BLOG RIVER PORT PARK BLOGBLOG RIVER PORT PARK BLOG

2019.10.23

ご好評につき開催決定!ストーリーのある写真を撮る初心者向けカメラ講座

2019.10.23

前回ご好評につき今年2回目の開催です。

初めはせっかくの一眼レフだからと張り切って、マニュアルや他の設定に挑戦しようと試みましたが、いまいち使い方がわからず、結局いちばん失敗しないという理由で、もっぱらAUTOでの撮影に。もしくは「あまりスマホで撮るのと変わらないかも……」と、いつの間にかカメラは棚の奥底で眠っているということはありませんか?

 今のカメラは性能が良いので、AUTOでも、大体のものは不自由なく撮影できます。
ただし、このモードはあくまでも「失敗しないで撮れるように、カメラに全部お任せ」という状態で色や明るさも、すべてカメラが独自に判断をしてくれているわけです。
そのため、いざ撮れた写真を見ると、自分が撮りたいと思っていた理想の写真と「何か違う」とギャップを感じる場合があります。
そもそも「何がわからないのかが、わからない」という方もいるのではないでしょうか?
よく「高いカメラじゃないといい写真は撮れない」と思っている人がいますが、プロが仕事として使うのを除けば、どのカメラも基本できることは同じです。
大事なのは、カメラのスペックではなく、カメラで「何ができるのか」をきちんと知っておくことにあるんです。

基本的な操作3つを習得できる講習会です。
①マニュアル撮影で写真を操る
②色を操る設定方法
③写真の構図を操る

講師を務めていただくのは、リバポのホームページの写真やデザインを担当していただいた堀義人さん。
子供の笑顔や動きのある写真を得意とされています。

前回の様子は こちら

■日時 12月14日(土) 13:00〜17:00 少雨決行
■集合・スケジュール
13:00 集合受付 リバーポートパーク美濃加茂ビジターハウス2F 大ホール
机上講習
15:30~ 屋外にて撮影
16:30~ 夕日を撮ろう
17:00 終了予定

■参加費 3,500円(当日払い)
■持ち物 一眼レフカメラ (ミラーレスも可)
■募集・定員 15名
■メイン講師 堀 義人 サポートカメラマン 笠井裕也

堀 義人
NatureDesign GoodJobLab代表
デザイナー&フォトグラファー

自分のデザインするものには、自分が撮影した写真を使いたい!と想いカメラを始めました。
アジアへの放浪の旅で、自然体のありのままにこそ美しさがあることに気付き、
その空間に溶け込みながら撮影を行うことを心がけております。

今回はひとりでも多くの方にカメラを好きになって欲しいという想いから、開催させていただくことになりました。
カメラの使い方も大切ですが、ココロからカメラを楽しみ、そして写真を通して多くの人が幸せを感じられるような楽しい一日にしましょう。

カメラ講習予約フォーム

参加人数必須
代表者名必須
メールアドレス必須
電話番号必須
備考・ご質問等(カメラ歴とカメラの機種を教えてください)任意
個人情報の取扱いについて、同意の上送信します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください