BLOG RIVER PORT PARK BLOGBLOG RIVER PORT PARK BLOG

2019.03.23

母の日に手作りアレンジメントでサプライズ! フラワーアレンジメント ワークショップ開催

2019.03.23

 5月の第2日曜日は「母の日」。 誰もが知っている行事ですが、母の日を祝う習慣はどのようにして生まれたか知ってましたか?

 諸説ありますが、「100年ほど前のアメリカ・ウェストヴァージニア州で、アンナ・ジャービスという女性が亡き母を追悼するため、 1908年5月10日にフィラデルフィアの教会で赤いカーネーションを配ったのが始まり」という話です。

この風習は1910年、州知事が5月第二日曜日を母の日にすると宣言し、やがてアメリカ全土に広まっていき、1914年には「母の日」と制定されました。

 日本で初めて母の日のイベントが行われたのは明治末期頃だそうです。教会で お祝いの行事が催されるようになり、徐々に民間に広まっていったと伝えられています。 母の日は、長い歴史の中でカーネーションを贈る日と定着していますが、日頃の母の苦労をいたわり母へ感謝を表す日でもあります。

 今回はそんな感謝を込めて手作りでアレンジメントを作ってみませんか? ワークショップと並行して花や花小物の販売も行います。 プレゼントをお探しの方もぜひいらしてください。 (アレンジメントワークショップのみ要予約)

■日時  5月11日(土) 9:00〜11:00

■スケジュール      
  9:00  集合受付:カウンター 
      会 場:リバーポートパーク美濃加茂 芝生広場  スターシェード 
  11:00 終了予定       

■参加費  3,500円(当日払い)お子様との参加も可能です。
       小さいお子様のお世話につきましては各人でお願いいたします。

■持ち物  花用ハサミ(100均でも入手可能)、服の汚れが気になる方はエプロン 

■募集定員  8名(最低催行人数4名) 

■申込締切 花の仕入れの関係上、申し込みは5月5日(日)までとさせていただきます。

■キャンセルについて 
申込期限を過ぎてのキャンセルについては、仕入れ手配後となるため100%の金額を頂戴いたします。恐れ入りますが花の買い取りをご了承ください。花束またはアレンジメントにしてお渡しさせていただきます。

※写真はあくまでもイメージです。仕入れ時にステキだと思う季節のお花でご用意致します。

■講師  あみはなや  代表 葛谷亜美
 ITFA国際トータルフローリスト協会 フラワーデザイナー・インストラクター

イベントご予約フォーム

参加人数必須
代表者名必須
メールアドレス必須
お電話番号必須
備考・ご質問等任意
個人情報の取扱いについて、同意の上送信します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください